鏡開き! 勇んでもちを割って、残がいをなべに放り込んでお雑煮に。四合ぶんは、たっぷりあったはず。食べ過ぎました。昼に食べてまだ具合が悪い。腹も身の内とは、よく言ったものです。屋根の雪下ろしの予定は中止。あーいやになる。

 

追記。十代の頃の彼女の誕生日。52歳おめでとう。