すかんぽからのお知らせです

5月から6月にかけては新緑が日に日に色を増して、春の息吹を吹き込まれる思い・・・のはずが、毎週末のように天気が崩れ気温も上がらず、この3日間に至っては、まったくの晴れ予報に、龍宮さんで雨の心配がないなんて、珍しいねぇうれしいねぇなんて呑気なことを言っていた矢先、とんだ水入りで尻すぼみ。さすが龍宮さんなんぞとしたり顔でいわれても、溜飲は下がりません。
と、グチをこぼしていても始まらない。ひと月ずれたと思ってと、元気のないうちのハーブたちにおべっかの肥料ともども声をかけて、さぁ、今日から。(くもりです) うるさい!(土日、雨です) やかましい!
我々には7月がある。7月には、休みが6日間もある。万歳! (ブラック)
2(日) 9(日) 17(月) 23(日)24(月) 31(月)
潮まつりだなんだかんだで、変則です。お間違えの無い様に。

すかんぽからのお知らせです

もう、待てません。
暑くなるのを待っていたら、先に秋が来てしまう。
旨トマトもやっと入荷したし、明日から夏メニュー見切り発車、オーライ!
スペアミントも何とか育ってきたので来週ぐらいから満を持して、モヒート開始。試作品を飲んでビックリ。モヒートって、モヒートってこんなに・・・

大切なお店

さすがにもう大丈夫だろうと、フリースやらをクリーニングに出した。近くにとても良心的なお店があって、愛用している。ただご年配のご夫婦なので、とてもお元気そうだけど・・・ 数年前、開店以来お世話になっていたお豆腐屋さんが年齢を理由に閉店してしまった。もう、このあたりにお豆腐屋さんはない。

クリーニング屋さんと云えば、アイロンがけ。オレのアイロンがけは、細かいしわを寄せ集めて、絶望的な一本のしわを創作してしまう。げんなりする。

お豆腐屋さんの冬も、クリーニング屋さんの夏もどれほど大変なことだろう。それに比べて、ある居酒屋の店主ときたら・・・

すかんぽからのお知らせです

考えあぐねている間に、日は立ってゆく。
すかんぽ22周年の感謝は、15、16、17の3日間ワンドリンクサービスということで。必ず、ホームページ見た。と、お伝えください。
それにつけても、企画力のない悲しさよ。

なんだかなぁ

国会の代表質問を聞いていての素朴な疑問は、持ち時間だ。
囲碁や将棋の対戦をテレビでたまに見る者としては、何故、自分の持ち時間を相手に浪費されてしまうのか。とても不思議だ。持ち時間を自分のためだけの時間にすれば(当たり前のことなんだけど)、首相の空虚な長広舌も聞かなくて済むだろうに。