昨日は、傘を持たずに出て、土砂降りずぶ濡れ。懲りて、今日は大き目の傘を持って出て、青空小荷物に。女心に翻弄されて、半世紀。未だ、道半ば。あぁ。 そんな大袈裟な話しじゃありませんね。
10月は、節気も寒露と霜降とで何ともお寒いばかりか、神さまもお留守という。いやだいやだというなかれ。我々には、紅葉と温泉があります。味覚も色とりどり。北海道の秋は、素敵です。満喫しましょう。
とりあえずわたしは、秋の夜長をゆっくり飲り過ごします。お付き合いくださいますか?

10月のお休みは
4(日) 11(日)12(月) 18(日) 25(日) です。